鳥観図

鳥観図でインテリアを検討

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

お客さまに提案するために使用する3Dソフトは各部屋を実際の目線で確認することができます。

それ以外に全体の状況を見るために画像のようなアングルで見ることもできます。

この画像は「鳥瞰パース」の一種です。

建物全体をこのようなアングルで見るのには「平面図」を使用することが一般的ですが、より立体的なイメージを掴むには2Dよりも3Dで見る方が分かりやすいです。

家具も置いてみることで、生活動線や家事動線もより具体的なチェックもできます。

同時に内装のデザインやカラーも確認できるので便利ですね。

今日も皆様にとって快適で楽しい一日でありますように。

快適な家づくりは ディアプランナー のホームページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる