ロフト

ドアを開けると正面にロフト

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

屋根の形状によって寝室や子供部屋の上にロフトを設けることができます。

この場合断熱は屋根の方にきちんと行っていないとロフトを設けてもとても居心地の悪いスペースになります。

ロフトの位置は屋根形状によって決まりますが、部屋の中心か入り口の方にあることが多いです。

画像はそれとは違ってドアを開けて南の奥に配置されたロフト。

ドアを開けたときに天井を見上げるとだんだん奥に行くにしたがって天井が高くなりその先にロフトがあるという造りです。

ここはお子さんの部屋。

開けたときにアクセントとなるように、ロフトの部分の色をお子さんの好きな色で配色しました。

こちらは3人のお子さんがいるご家庭。

三人三様の色を選び、それぞれ楽しいお部屋になりました。

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

快適な家づくりは ディアプランナー のホームページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる