屋根裏空間

屋根裏空間を寝室に

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

勾配屋根の屋根裏空間を収納にする例は多くあります。

広い空間を確保できる場合には下の階から固定階段でアクセスすることができれば便利です。

さらに勾配の角度などを工夫すると立派な部屋になります。

画像はそうした事例。

平屋住宅をベースに屋根勾配や屋根の架け方を工夫して部屋としたもの。

ここでは主寝室の設定で計画しました。

中央付近は一般的な天井高があって圧迫感はありません。

画面の左右は斜め天井でだんだんと低くなっていますがベッドやチェアなど立って過ごさない機能の場所としているので、ここもやはり圧迫感は感じません。

ユニークな空間でくつろぐことができそうです。

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

快適な家づくりは ディアプランナー のホームページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる