数寄屋建築の庭を見て考える

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

数寄屋建築や純和風の住宅を手掛ける機会はほとんどなくなっています。

建物を設計する時には、類似の建物やお庭や家具などを参考にするとが多いのですが、和風建築を手掛ける機会が少なくなると、参考にする建築物も「和」以外のものが多くなりがちです。

しかしながら時々画像のような空間を眺めると、いろいろなことに気づかされます。

例えば手水鉢や灯篭の配置。

その先の用途に向けての動線を考えたレイアウトになっているのか。

一見「粗」に感じる竹の植え方。

庭を囲う廊下からの見え方を考えているのか。

そうした細かい点が気になって、普通の人は何気なく通り過ぎるこの場所でも立ち止まって時間を費やす。

こうした人を見かけたら、建築系の人か作庭系の人なので「そっと」してくださると幸いです。

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

快適な家づくりは ディアプランナー のホームページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる