目線

歩道からの目線を考慮した窓

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

土地からの家作りを考えている方にとって、南向きの敷地は多くの方が希望されます。

確かに配置にもよりますが、建物の前にはお庭や駐車場と道路があるので、採光の条件は良くなります。

画像はそうした南向きの敷地に建つ住宅の計画。

少しコンパクトな敷地なので建物の前に駐車スペースを置くと残念ですがお庭は確保できていません。

さらに道路には歩道が整備されているのと人通りが多い地域なので、1階の南側に大きな窓を設けると歩く人の目線が気になります。

南側にはリビングがあるので十分な採光は確保したいもの。

そこで歩道からの目線の少し上に採光の条件に合うように2つ横長の窓を設けました。


プライバシー確保と採光の両面から窓を設けた事例です。

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

快適な家づくりは ディアプランナー のホームページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる