垂れ壁

子ども部屋の垂れ壁の意味

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

画像は二人のお子さんのための子ども部屋です。

4帖半を二つ繋いで一つの部屋にしています。

ドアとクローゼットは二つずつあって、将来分割しても使い勝手のいいようにしています。

もう一つポイントは天井からの垂れ壁。

分割する時のガイドという意味があります。

他にも壁で分割するのではなく、カーテンなどで「緩やかに」分割することになった時もカーテンレールの下地にもなります。

可動間仕切りを設置する時も同様です。

お子さんが同性の場合には、あえて仕切らないという選択もあります。

いろいろな選択を考えて垂れ壁を設けています。

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

快適な家づくりは ディアプランナー のホームページをご覧ください。
 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる