リビングから

リビングからデッキテラスが見える

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

住宅の平面に凸凹を設けると、角や隅に空間が生まれます。

凹にするとへこんだ部分にお庭などを設けることができます。

画像はそうしたへこんだ空間にデッキテラスを設けた事例。

デッキテラスの大きさも広めに確保できたので、リビングだけでなくダイニングからも床と同レベルでアクセスできるようにしました。

テラスはプライバシーを配慮しつつ、その配置や歩行者の目線への対策を考える必要があります。

そうした配慮をすることでデッキでゆっくりお茶を飲んだり、食事をしたりくつろぐことができます。

夏にはビーチやプールに行かなくても日焼けができますね。

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

快適な家づくりは ディアプランナー のホームページをご覧ください。
 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる