子ども部屋

子ども部屋の壁や天井

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

子ども部屋を2つ設けて、仕切り壁を当初は設けないという例もよくあります。

お子さんが独立の部屋を希望する年齢の場合には、仕切り壁を設けて独立の子ども部屋とすることになりますが、お子さんが小さな場合や将来のお子さんのためにと設ける部屋の場合がそのケースになります。

画像もそのタイプ。

将来に仕切ることができるようにガイドとして垂れ壁を設けています。

壁を設けないまでも、カーテンなどで柔らかく仕切るということもできます。

またお子さん同士で話をして仕切りを設けないこともあります。

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

快適な家づくりは ディアプランナー のホームページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる