門構えのある建物の情景

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

画像はお茶室の敷地の入口にある門です。

奥にある数寄屋作りの茶室にスタイルを合わせた屋根付きのこの門は閉館時には木の扉が閉まります。

一般の住宅では最近はオープンな外構の家が多く、門構えがある家は少なくなってきました。

門の構えはあってもなかなか屋根まで設ける家は少ないでしょう。

昭和の田舎家が多く残る私の家の周りではまだいくつかのお宅で屋根付きの門構えが見られます。

ちょっとした来客を門先で対応する時など屋根があるとなんだか門に守られているような感じがします。

来客にとっては格式のあるスタイルと感じて襟を正して訪問となりそうです。

雨の日は取次までの時間は来客にも優しい屋根付きの門ですね。

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

快適な家づくりは ディアプランナー のホームページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる