建物と外構

カラーとテイストを統一

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

建物は単体で見るよりも外構と一緒にるほうが印象がよくなります。

完成したばかりの家で外構がなされていない家の印象と、外構が完成した後の印象がガラッと変わるということがよくあります。

その建物と外構は単体で存在するのではなく、一体で家の雰囲気を形成するものなので、色やテイストの関連性は重要となります。

素材は違えども建物と外構の色調を合わせる。

素材を統一させる。

共通の意匠を用いる。

こうしたことで建物と外構の一体感が生まれて、バランスの良い住宅となります。

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

快適な家づくりは ディアプランナー のホームページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる