横使い

仕上げの柄方向を統一

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

住宅の内装も部位によっていろいろな素材や色を使います。

それぞれの質感も違うので、組み合わせを考えながらインテリアの提案をします。

画像は玄関からホールを眺めたもの。

よく見ると玄関の収納(下足入れ)とその反対側の壁、さらに玄関ホールの正面の壁の柄が横使いになっています。

玄関からホールへ、そしてホールからリビングへという動線に沿った柄になっていて、玄関の床の貼り方もそれにならっています。

写真は広角レンズで撮影されているのでよりパースペクティブ感が強調されています。

素材や色は違いますが、統一感を感じます。

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

快適な家づくりは ディアプランナー のホームページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる