しっかりクローゼット

両側にたっぷりのクローゼット

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

洋服持ちにはクローゼットがいくらあっても足りないと思われるのではないでしょうか。

私も男性ながらそれなりに洋服があり、自分専用のウォークインクローゼットを設けましたが、何とか収まっているもののもう少しクローゼットがあればと思う時もあります。

それでも限られたスペースがあるからこそ、その中でやり繰りしながら使っていくのが余計なものを買わないエコな暮らしにもつながると自分に言い聞かせています。

画像はそんな私の決心を揺るがせるような十分な収納力を持ったウォークインクローゼットです。

一つの洋室くらいの大きさがあるのでゆったりしています。

スペースが広いので採光や換気を考えて窓を設けています。

こうした広いスペースのクローゼットを求める方は正面には窓ではなく、ミラーを置いてコーディネートを楽しみたいのではないでしょうか。

まるでショップのフィッティングルームのように。

そうしたスタイルもおしゃれでいいですね。

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる