斜め

リビングとダイニングの見え方

名古屋市を中心に、日進市、春日井市、豊田市で注文住宅をお考えなら ディアプランナー DEAR PLANNER にお任せください。自由設計ながらも価格を抑えた性能の良い家をご提案いたします。

リビングダイニングキッチンのレイアウトはいろいろあります。

キッチンからダイニングとリビングまでどこからでも見渡せるような間取りが比較的多いですが、画像のようなリビングからはキッチンが見えない間取りもあります。

ここではリビングとダイニングが斜めに配置されていて、リビングダイニング双方から様子が分かるのと、ダイニングの先の引き戸を開けるとホールになっていてその先の窓と、画像手前のリビングの窓を開けると風が抜けるようになっています。

斜めに配置した理由は他にリビングで接客する際に、キッチンが見えないようにしたかったからです。

落ち着いた接客ができそうです。

今日も皆様にとっていい一日でありますように。

人気ブログランキング ←押すとブログランキングの順位がわかります。

快適な家づくりは ディアプランナー のホームページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる